宮間あや選手&なでしこジャパン応援ブログ

なでしこジャパン、岡山湯郷Belle、宮間あや選手の応援ブログです。

2013年09月

ナイジェリア戦(第二戦)感想!

TBSチャンネル2、契約しちゃいました(笑)

眠い目をこすりながら一度見ただけなのであちこち適当ですが・・・感想!


◆スタメン

GK:山根
DF:上野 石清水 長船 有吉
MF:川澄 宮間 阪口 後藤
FW:大儀見 大野

MFは左に後藤、右に川澄。
サイドバックは左に上野、右に有吉。いつもの4-4-2でした。

◆選手交代

後藤→木龍
阪口→川村
大儀見→田中
大野→菅沢
上野→薊
川澄→中出

◆得点経過

一点目。
ゴール前で抜け出した大儀見が、ペナ内で倒されてPK。
宮間が落ち着いて決めてゴール。
大儀見はやっぱり体、強い!このあと、足いたそうにしてましたが、大丈夫かな。。。

二点目
大野がキープしてもらったファールからのフリーキック。
宮間が蹴ったふんわりした高いボールに阪口選手が頭で合わせてゴール。
宮間の精度の高いボールときっちり合わせる阪口。「らしい」ゴールでした!


◆ざっと感想

・最初のピッチダッシュが、みんなわっと走っていって何だかいいなぁ、と思いました。
 湯郷では、ぜったいあやちゃんが一番にひとりで走っていくので。

・後藤選手が前半でかえられてしまった・・・個人的にはとても応援している選手です。残念。

・上野選手、若くてかわいかったです(笑)。あちこち怖いシーンもあったけど、思いきりの良さは光っていました。

・岩清水の判断はやっぱりとてもいい、と思う。ですが、長船選手のデキはイマイチでした。CBの序列、変わるんじゃ。。ナイジェリアのコンディションの違いもあると思うけど、第一戦のCB、三宅選手のインパクトが鮮烈だったので。

・大野選手の緩急、やっぱり独特で好きだー。

・解説。加藤さんは声がきれい。そして説明もわかりやすいので、好きです。

・田中美南いいじゃない。若いプレーで、「何かやってくれそう」な印象を残したと思います。体強いし。
 木龍選手もよかったですね。

・失点しなかったのはラッキーでしかない。と思う。それくらい、危ないシーンは多かったです。



なんていうか、正直いってしょっぱい試合だったような気がします。

前半は流れるようなパスワークが見られたのですが、後半はボランチに激しいプレッシャーが来て、そうなるとうまくボールが回らないようになっていました。宮間選手はキッチリ仕事してましたが、やっぱりプレッシャーのきつい局面では結構、ボランチ厳しいなぁといういつもどおりの感想を抱きました。

あと失点こそしませんでしたが、危ないシーンは多く、山根選手は判断の迷いがあったり、腰のすわっていない印象を受けてしまいました。経験するなかで、成長していくといいなぁ、と思いますが。


ただ、やっぱりそんな試合でも2点とって勝てたのはいいこと!

新戦力で印象に残ったのはそれほど・・・でしたが(第一戦の中島、三宅あたりのほうが印象に残った)、木龍選手、田中みな選手あたりは、持ち味を出せたんじゃないかな?って感じです。


これで年内の代表活動は終了。

願わくば、クリスマスのチャリティーマッチ今年もないかなー?
期待してます!!


以上、簡単に感想でした。
ざっと書いたので、あちこち間違ってたらすみません。



にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
にほんブログ村





ナイジェリア戦 感想!

勝ちました~!


試合後は選手たちも嬉しそうで、やっぱり「勝利」には、何にも代えがたい力があるんだなーと思いました。

地上波で中継だったし、今更ですが、試合の感想を。


◆スタメン

GK:海堀
DF:近賀、三宅、北原、上尾野辺
MF:川澄、宮間、澤、中野
FW:大儀見、高瀬


◆選手交代

中野→中島(26分)
大儀見→丸山(後半最初)
高瀬→有町(61分)
中島→田中(68分)
田中→高良(87分)



◆得点経過

・1点目(日本)

36分。
DF三宅から縦のロングパス、高瀬が落として宮間→宮間からスルーパス→大儀見がGKをかわしてゴール。

ホットラインに新戦力が加わった、きれいなゴールでした!
三宅選手のパスよかったですね!でも、あれを決めきる大儀見選手はやっぱりエースだなーと思いました。
ボディコントロールもボールコントロールも、秀逸。


・2点目(日本)

53分。
スローインからのパス交換から、宮間→丸山が抜け出してライン際をドリブル。
入れたクロスをGKがはじいたところを、川澄がうまく拾って、ゴール。

川澄選手も、一点目の大儀見選手と同じく、決めきるのが凄いです。
そして、丸山選手の良さが活きた点でもありますね☆センタリング上げるタイミングがちょっと速くて、相手も止めづらかっただろうと思いました。


◆感想。

・センターバックふたりの人選には正直ビビりましたが、良かったですねー!
三宅選手のあの度胸はなんでしょう・・・(笑)
ゴールから近い位置で突っ込み過ぎじゃないかと思うところが多かったし、失点してもおかしくないシーンありましたし、まだ判断に課題はたくさんあると思うんですが、十分に及第点以上で期待大!だと思いました(←私えらそうですね)。
ただ、まだ体ができてない感はたっぷりなので、怪我に注意しつつがんばってほしいと思います。

JKに注目が集まりがちですが、北原選手もよかったですよね。


・澤さんと宮間選手のボランチコンビ。
若いセンターバックふたりのカバー、攻守の切り替え、要所をおさえた攻撃参加など、素敵な組み合わせでした。

澤さんのオンリーワンぶりは、ひさびさに見ると本当にハンパなかった。

宮間選手は、プレッシャーのない局面ではあれくらい何でもできて当然っていう選手だと思っているので、感想は割愛。激しいプレスがある状態で初めて、ボランチとしてどれくらいできるかが問われると思うし。


・右サイドの近賀選手と川澄選手。INACコンビということもあって連携もいいし、近賀選手がサイドを駆け上がる姿は本当に格好よくて、感無量でした。
右サイド鬼門って言われるけど、このふたりだとどうだろう?いけるんじゃない?って思いました。


・中島選手、大丈夫かな。
十分に計算できる選手として力をつけてきている選手だと思うし、この日も周囲とよく連携できているように思いました。長期離脱にならなきゃいいけど・・・。


・解説。名波さん、「上品なパス」っていう表現素敵すぎます!
昔、名波さんの解説聞いたときに、「もうちょっとおしゃれなパス欲しいですね~」って言ってて、どんなパスやねんと思ったことを思い出しました・・・。独特の表現しますよね(笑)


◆最後に。

そもそも、今なでしこでやっている選手って、(若い選手も含めて)注目されていなかったころからサッカーやってきた選手たちであって、その核は「サッカーが好き」っていう気持ちに他ならないはず。

なでしこジャパンは、チームワークやあきらめない気持ち、勝ちたい気持ちが前面に出たプレーを褒められることが多いチームだと思うけど、そもそも、こんなふうに「サッカーが好き、楽しい」っていうのが原点なんだな、と思いました。

あやちゃんも澤さんも、実に楽しそうなゲームでしたね。
もうすこしプレスのきついチーム、もうちょっと強い相手とやったらどうなっただろう?とは正直思いますが、東アジアカップから2か月、勝利で飾ることができて、よかったなーと思いました!

26日にも期待、です☆(みれないけど)


にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
にほんブログ村






明日はナイジェリア戦!

明日はついにナイジェリア戦!


いつも、なでしこが招集されてからはこつこつ情報集めつつ試合までの期間も楽しんで過ごすのですが、なにぶん引っ越し間際で時間がなーい!


それでも、今年最後の二連戦。
(個人的には、またクリスマスプレゼントに、楽しいゲームがないかと期待してるのですが)


楽しみにしています☆というわけで、万難を排して明日の観戦に備えるぞー!


では適当にちょっとだけ更新。


◆招集メンバー

22日には、ベルの選手たくさん招集されていますねー!
中野選手と加戸選手は予想の範囲内でしたが、有町選手は本当にうれしかったです。

カップ戦、ずっといい動きしてましたし。
「なでしこリーグで結果を出した選手」として認められたことが何より、嬉しかったです。

そして、宮間あやは川澄選手、大儀見選手とともにどちらにも出るというスケジュール。
これも、何よりうれしいです。
リーグの試合があったとしても、阪口選手は招集してほしかったけどなー。


◆気になる記事

早草さんコラム
阪口夢穂が語る「ボランチから見たなでしこジャパンの今と昔」

変わらずのクオリティ。


丸山選手ブログ
ぞっこん。

あやちゃんファンとしてはとってもほほえましい(^^)


◆宮間あやの動向

やっぱり今回もボランチらしく・・・。

うーん。やっぱりそうくるか~って感じだったけど、あやちゃんがボランチでどんなプレーを見せてくれるのか、割り切って楽しみに見たいと思います。

澤さんとのコンビは、なにげにあんまり見たことない気がするし。




以上プチ更新でした。


にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
にほんブログ村



なでしこリーグ 岡山湯郷ベル対伊賀FCくノ一 感想!

前記事にあたたかいコメントをくださったみなさん、ありがとうございました(^^)

ベルの話だけでなく、私の個人的な話にまで。
ひとつひとつの言葉に、とても励まされています。
何と言っていいかわからないくらいですが・・・感謝しています。


というわけで、体を気遣ってくださる、優しい言葉をたくさんいただいたのですが・・・

心が元気を欲していたので、ベル見に行ってきてしまいました!


というのもですね、何かとバタバタしている、このタイミングで旦那の転勤が決まりまして。
関西育ちの私ですが、来月から群馬県民になります・・・

必然的にベルのホームゲームを見る機会はほとんどなくなるだろうと、今のうちに行っておいた次第です。
いやー、岡山のお隣、兵庫県民って本当に、ベルサポ的には恵まれていたんだなぁと今更ながらに実感です。

これからは、見れるなら浦和戦とか、新潟戦とかかなー。狭山が昇格してくれればそれも見れるかなって感じです。アウェー戦中心になりますが、頻度は減っても、相変わらず見に行く予定にはしています(^^)



というわけで、前置きが長くなりましたが本日の伊賀戦!レポしてみたいと思います。


◆スタメン

GK:福元
DF:加戸、宮崎、安田、水島
MF:中野、宮間、高橋、横山
FW:有町、松岡


◆選手交代

横山→中川(74分)


◆得点経過

・36分、湯郷
宮間の浮き球の中距離パスに松岡が走り込みチャンス。
ボールはGKの前に落ちましたが、これを伊賀GKがクリアミス。
拾った松岡が無人のゴールに流し込み、先制。

明らかなGKのミスだったので、悔しかっただろうな。
いやー、サッカーって何が起こるか分からないなぁ。


・67分、湯郷
中野からのスルーパスに松岡が抜け出し、左サイドからゴール前に折り返す
→ファーサイドに詰めた横山がシュート→バーをたたいたところを混戦→最後は松岡が押し込む

何が素敵って、起点になった中野さんのパスが秀逸でした。
あと横ちゃんのシュートもうまかったです。松岡はいいところでちゃんと押し込んだなぁって感じでした!



◆感想

・最初は攻めててもなかなか点入らなくて、これって伊賀戦で負けるパターンじゃない?!って思ったんですが、きっちり2-0で勝ててうれしかったです。やっぱりベル、確実に強くなってると思います(^^)


・得点には直接絡んでいないけど、有町選手は今日もしっかりボールをおさめたり、かと思えばうまく前を向いたりして、活躍していました。
被ファール数、って見てみれば、有町の貢献がすごく分かると思う。
難しいところを幾度もマイボールにして、いいプレーしていました。


・宮間あやは、今日も凄いパス連発してましたよ。
いくつかパスミスもありましたが、やっぱり一本で好機を演出するパスがあんなに出せるのは凄いなぁと思います。


◆その他の感想

・今日珍しかったこと。いつも試合開始前には宮間あやが一番にピッチにダッシュするのですが、今日は松岡選手が一番だったこと!あんなの、はじめてみました笑。


・おそらくホーム観戦は、私はこれからしばらく行けないと思います。
そう考えると、キッズたちの声援「ゆのご~、べる!」がなんだか、なごりおしい・・・


・試合後は、あやちゃん上機嫌で、スタンドに向けて手を振ったり、拍手したりガッツポーズみたいなしぐさをしていました。



以上、簡単レポでしたー。


今日は津山でしたが、最後はラサがよかったな。ホームゲームを見に来れなくなるのは寂しいです・・・。

今期、これまでに生観戦で見た試合は、

浦和戦
新潟戦
高槻戦(アウェー)
伊賀戦
INAC戦
仙台戦
新潟戦

7試合かな?
6勝1分です。勝率高いでしょ?ちょっとした自慢です(^^)


けど、これって、ベルがホームゲームに強いってことだと思うんですよね。
私が行くのはほとんどがホームゲームだったので。
あの居心地の良いラサ・・・やっぱり名残惜しいです。


とはいえ、転居は変えられないことですし、
心機一転、関東での生活をめいっぱい楽しんでみようと思います。

新潟のホームゲームに行くことなんて想像もしていなかったので、それはそれで楽しみです。

それでは、後半戦もがんばれ、湯郷ベル!


にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
にほんブログ村


超個人的な観戦記。

なでしこリーグカップ2013決勝、INAC神戸対岡山湯郷ベル。

結果は、3-1でINAC神戸の勝利。


さっきから、
感想を何度か書いては消し、書いては消し、としてきました。
どれもしっくりこない気がして。


いいや、もう。
日本一個人的な観戦記を書いてしまおう。


宮間あやを好きになったことをきっかけに、応援しはじめた湯郷ベル。
最初は100%、宮間あやだけを見に行っていた。

だけど、最初から好きになっちゃったのは、サイドバックの長町選手とセンターバックの安田選手。
こんなに心動かされるプレーをする選手がなでしこリーグにいるんだ、って思わされた。
次に、勇敢で負けず嫌いなプレーをする加戸選手を好きになった。
そして、中野選手のスピードとテクニックに惚れた。
さらに、中川選手のガッツある走りに心動かされた。
どんどん成長していく横山選手から目が離せなくなった。
体を張り続ける松岡・有町選手のFWコンビに涙した。
ベルの心臓部を支える高橋選手の献身を知って、よりベルが好きになった。

そんな風に、何度か試合観戦を重ねるうちに、ベルの一人ひとりを知って、どんどん惹かれていった。
ここに書いた選手以外も、みんなそう。


それでも、知れば知るほど応援する気持ちが大きくなっていったのは、やっぱり宮間あやだった。
この人の信念はどうしてこんなに強いんだろう。
どうして一般のセオリーに揺らされることがないんだろう。
どうして、プレーにも生き方にも、こんなに心を表現していけるのか。


すっかりファンになってしまった湯郷ベルと、もうこれほど好きなアスリートは現れないかも、と思うくらいの宮間選手。
応援してきたなでしこリーグカップ、決勝でどんなゲームを見られるのか、一週間ずっと楽しみにしていました。


そんな、2013年9月1日。

未明からずっと泣いていました。
キックオフの時間には、もう頭はガンガンしてた。

きっとこの日のことを一生忘れることはない。
すごくプライベートなことですが、悲しい悲しい出来事がありました。
お腹で育っていた、小さな命をなくしたんです。
まだたった、妊娠七週だったちいさな命。
8月はジェットコースターのようにいろんな出来事があったけれど、
そのなかで最も大きな出来事は、父のがん告知と自分の妊娠。
父の病気と向き合うなかで、自分のなかにめばえた小さな命がどれだけ支えになったことか。
最初の診察から、もしかして育たないかもしれないと言われていたけど、
育つと信じて、必死に日々を過ごしていた。

父の手術は成功しました。
でも、小さな命はそのまま育つことはなかった。

明け方の病院で、からっぽになってしまったお腹を抱えながら、呆然とするしかなかった。
大きな希望を失った気がして、これから先はもう悪いことしか起こらない気がして、
途方に暮れてました。
実際には、そんな呆然として安静にしていられる時間なんてなくて、
病院を出たら、仕事して家事をして、2歳の娘の面倒を見て過ごしていたのだけど。


だから、いつもよりぼんやりした頭で、キックオフ前にようやくテレビをつけて、
決勝戦を見ていました。
17日のINAC戦やオールスター全部見ようと思っていたのに、
こんな気持ちで決勝の観戦をすることになるなんて思わなかった。


ベル、すごかったです。
何度も勇敢にチャレンジして、囲まれても倒されても立ち上がり、懸命にボールを追う姿。
王者と呼ばれるINACに、ガチンコ勝負で何度もゴールを脅かす姿。
試合内容だけで言うなら、ベルの方が上回っていたかもしれない。


私の好きな言葉に、
「運命は臆病者の味方をしない」というものがあります。


その言葉を好きなことも忘れていたけれど、ベルの選手たちが思い出させてくれた。


だって、チーム力も個人の技術も、INACがどう見ても上だもん。
それをあれだけ勝負に持ち込んだのは、
恐れることのない勇敢な心と、毎日毎日の果てしない積み重ね。


決勝のピッチには、大好きなベルのサッカーがありました。
最後の川澄選手の一点は、さすがというほかないけれど、

面白い試合でした。決勝にふさわしい。
シーズン序盤の7-0の敗戦を思うと、この試合を決勝のピッチで見られるのが幸せでした。


敗戦のあと、ベルの選手たちずっと、円陣を組んでいました。
何を話してたのかな。
それを見て、私も涙が出てきました。


悔しい敗戦、だけどベルは立ち上がる。
明日から、また毎日毎日の、果てしない上積みを続けるって確信できる。
私も・・・がんばらなきゃなぁ、って思えました。


選手たちに自分を重ねるなんてどうかしてる。
選手たちは、それぞれに望むことをかなえようと必死でプレーをするんだし、
結局は、自分のことは自分でがんばるしかない。

私は私でがんばるしかない。

でも、選手たちのがんばりにとても背中を押される思いでした。

もうそうなってしまうと、敗戦という結果はどうでもよくなってしまって、
ただ、今日はこの試合が見られてよかった、っていう気持ちが残りました。
山口選手が走ってるだけでぐっときましたもん。

ぜんぜん観戦記じゃないですね(笑)



なんだか今日で、これまでただ好きだったベルが、特別のチームになってしまいました。
スポーツはスポーツとして純粋に見て勝負を楽しみたいんですが、・・・ダメだなー。
大きな力をもらってしまいました。
震災の年に、なでしこジャパンがW杯優勝を果たして、日本中に勇気を与えたように。


正直言って眠るのが怖い、夜の0時。
朝起きて、「あれ夢じゃないかな」「・・・違う、現実だな」って考える自分の思考の流れが想像できるからです。
そのときの喪失感を今から予想して眠れない。


がんばろう。
泣いて凹んでそのあとは少しずつ上がっていければいいな。
必要なだけ、時間をかけよう。
それから、毎日を無駄にせず過ごそう。一日も無駄にせずに。



結局、個人的な日記になっちゃいましたが、
お目汚し失礼しました。

公共のスペース、そして個人特定も容易なとこでナニ書いてんだって感じですが、
もー好きに書いちゃいました。


これからも、湯郷ベルと宮間あや選手をマイペースに応援していきます。


追伸。・・・・MVPは優勝チームから出すのが慣例なんだろうけど。宮間あやだと思うー!!!



にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
にほんブログ村






最新コメント
記事検索
pick up
メッセージ

名前
メール
本文
ツイッター
オススメ本
【送料無料】がけっぷち上等! [ 早草紀子 ]

【送料無料】がけっぷち上等! [ 早草紀子 ]
価格:1,470円(税込、送料別)

オススメ本
芸能人ダイエット方法
  • ライブドアブログ