第一戦から中一日。
スペイン戦がアレだったので、ドキドキしながらの第二戦・・・


◆スタメン&選手交代

    田中 横山

長谷川      千葉  

  宇津木 川村

北川 熊谷 中村 鮫島

      山下

宇津木⇒中里(HT)
北川⇒高木(56分)
千葉⇒椛木(64分)
横山⇒岩渕(72分)
田中⇒中島(72分)

解説は岩清水選手。
解説やんの早すぎないか?!と思ったけど、賢くて歯切れ良い解説面白かったです(^^)


◆前半

前のチームとは別物か?っていう立ち上がり。アイスランドの守備が緩かったってのもあるんだろうけど、距離感も良くフォローも良く前向いて奪えてていいリズム。

11分。
宇津木選手からタテに入ったパス、受けた長谷川選手が遠い位置からGKの位置を見て頭を超すループ。
縦パスも良かったし、受け方、シュートも素晴らしくていいゴール♪

15分
宇津木選手の強烈なミドル、GKがはじいたところを横山選手拾って折り返し、長谷川選手決める。
これも宇津木選手のシュート素晴らしい!

前半通してですが、あちこちに顔出す長谷川選手の自在な動きは見ててとても楽しかったです。あと中村楓選手、凄いパススピード!あんまり知らない選手でしたけどー。


◆後半

前半の良いリズムは継続せず。
前からプレスに来られるととたんにバタつくのは、まだまだってことなんだろうな・・・

(途中ちょっと寝落ち)

宇津木さんの存在感はすごいなーと思った不在の後半。
キーパーかっこよくて惚れそうになった。
鮫ちゃんめちゃくちゃ走ってた。
長谷川選手・横山選手はスペイン戦に引き続き積極的で魅力的でした。
・・・やっぱり「奪える」ボランチがいいなー

っていう、ざっくりした感想だけ残しておきます。


薄味の感想でしたが、また第三戦も応援しようと思います。
北川選手の怪我、ひどくありませんように・・・
あと岩渕選手も無理しないでほしい。


どーしても恋しくなったので今日は2年前のアイスランド戦後半だけ見て寝ようかと思って、つけたら審判が今日とおんなじ人っぽかった(笑)



【スポンサーリンク】