宮間あや選手&なでしこジャパン応援ブログ

なでしこジャパン、岡山湯郷Belle、宮間あや選手の応援ブログです。

 L親善試合2013

ナイジェリア戦(第二戦)感想!

TBSチャンネル2、契約しちゃいました(笑)

眠い目をこすりながら一度見ただけなのであちこち適当ですが・・・感想!


◆スタメン

GK:山根
DF:上野 石清水 長船 有吉
MF:川澄 宮間 阪口 後藤
FW:大儀見 大野

MFは左に後藤、右に川澄。
サイドバックは左に上野、右に有吉。いつもの4-4-2でした。

◆選手交代

後藤→木龍
阪口→川村
大儀見→田中
大野→菅沢
上野→薊
川澄→中出

◆得点経過

一点目。
ゴール前で抜け出した大儀見が、ペナ内で倒されてPK。
宮間が落ち着いて決めてゴール。
大儀見はやっぱり体、強い!このあと、足いたそうにしてましたが、大丈夫かな。。。

二点目
大野がキープしてもらったファールからのフリーキック。
宮間が蹴ったふんわりした高いボールに阪口選手が頭で合わせてゴール。
宮間の精度の高いボールときっちり合わせる阪口。「らしい」ゴールでした!


◆ざっと感想

・最初のピッチダッシュが、みんなわっと走っていって何だかいいなぁ、と思いました。
 湯郷では、ぜったいあやちゃんが一番にひとりで走っていくので。

・後藤選手が前半でかえられてしまった・・・個人的にはとても応援している選手です。残念。

・上野選手、若くてかわいかったです(笑)。あちこち怖いシーンもあったけど、思いきりの良さは光っていました。

・岩清水の判断はやっぱりとてもいい、と思う。ですが、長船選手のデキはイマイチでした。CBの序列、変わるんじゃ。。ナイジェリアのコンディションの違いもあると思うけど、第一戦のCB、三宅選手のインパクトが鮮烈だったので。

・大野選手の緩急、やっぱり独特で好きだー。

・解説。加藤さんは声がきれい。そして説明もわかりやすいので、好きです。

・田中美南いいじゃない。若いプレーで、「何かやってくれそう」な印象を残したと思います。体強いし。
 木龍選手もよかったですね。

・失点しなかったのはラッキーでしかない。と思う。それくらい、危ないシーンは多かったです。



なんていうか、正直いってしょっぱい試合だったような気がします。

前半は流れるようなパスワークが見られたのですが、後半はボランチに激しいプレッシャーが来て、そうなるとうまくボールが回らないようになっていました。宮間選手はキッチリ仕事してましたが、やっぱりプレッシャーのきつい局面では結構、ボランチ厳しいなぁといういつもどおりの感想を抱きました。

あと失点こそしませんでしたが、危ないシーンは多く、山根選手は判断の迷いがあったり、腰のすわっていない印象を受けてしまいました。経験するなかで、成長していくといいなぁ、と思いますが。


ただ、やっぱりそんな試合でも2点とって勝てたのはいいこと!

新戦力で印象に残ったのはそれほど・・・でしたが(第一戦の中島、三宅あたりのほうが印象に残った)、木龍選手、田中みな選手あたりは、持ち味を出せたんじゃないかな?って感じです。


これで年内の代表活動は終了。

願わくば、クリスマスのチャリティーマッチ今年もないかなー?
期待してます!!


以上、簡単に感想でした。
ざっと書いたので、あちこち間違ってたらすみません。



にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
にほんブログ村





ナイジェリア戦 感想!

勝ちました~!


試合後は選手たちも嬉しそうで、やっぱり「勝利」には、何にも代えがたい力があるんだなーと思いました。

地上波で中継だったし、今更ですが、試合の感想を。


◆スタメン

GK:海堀
DF:近賀、三宅、北原、上尾野辺
MF:川澄、宮間、澤、中野
FW:大儀見、高瀬


◆選手交代

中野→中島(26分)
大儀見→丸山(後半最初)
高瀬→有町(61分)
中島→田中(68分)
田中→高良(87分)



◆得点経過

・1点目(日本)

36分。
DF三宅から縦のロングパス、高瀬が落として宮間→宮間からスルーパス→大儀見がGKをかわしてゴール。

ホットラインに新戦力が加わった、きれいなゴールでした!
三宅選手のパスよかったですね!でも、あれを決めきる大儀見選手はやっぱりエースだなーと思いました。
ボディコントロールもボールコントロールも、秀逸。


・2点目(日本)

53分。
スローインからのパス交換から、宮間→丸山が抜け出してライン際をドリブル。
入れたクロスをGKがはじいたところを、川澄がうまく拾って、ゴール。

川澄選手も、一点目の大儀見選手と同じく、決めきるのが凄いです。
そして、丸山選手の良さが活きた点でもありますね☆センタリング上げるタイミングがちょっと速くて、相手も止めづらかっただろうと思いました。


◆感想。

・センターバックふたりの人選には正直ビビりましたが、良かったですねー!
三宅選手のあの度胸はなんでしょう・・・(笑)
ゴールから近い位置で突っ込み過ぎじゃないかと思うところが多かったし、失点してもおかしくないシーンありましたし、まだ判断に課題はたくさんあると思うんですが、十分に及第点以上で期待大!だと思いました(←私えらそうですね)。
ただ、まだ体ができてない感はたっぷりなので、怪我に注意しつつがんばってほしいと思います。

JKに注目が集まりがちですが、北原選手もよかったですよね。


・澤さんと宮間選手のボランチコンビ。
若いセンターバックふたりのカバー、攻守の切り替え、要所をおさえた攻撃参加など、素敵な組み合わせでした。

澤さんのオンリーワンぶりは、ひさびさに見ると本当にハンパなかった。

宮間選手は、プレッシャーのない局面ではあれくらい何でもできて当然っていう選手だと思っているので、感想は割愛。激しいプレスがある状態で初めて、ボランチとしてどれくらいできるかが問われると思うし。


・右サイドの近賀選手と川澄選手。INACコンビということもあって連携もいいし、近賀選手がサイドを駆け上がる姿は本当に格好よくて、感無量でした。
右サイド鬼門って言われるけど、このふたりだとどうだろう?いけるんじゃない?って思いました。


・中島選手、大丈夫かな。
十分に計算できる選手として力をつけてきている選手だと思うし、この日も周囲とよく連携できているように思いました。長期離脱にならなきゃいいけど・・・。


・解説。名波さん、「上品なパス」っていう表現素敵すぎます!
昔、名波さんの解説聞いたときに、「もうちょっとおしゃれなパス欲しいですね~」って言ってて、どんなパスやねんと思ったことを思い出しました・・・。独特の表現しますよね(笑)


◆最後に。

そもそも、今なでしこでやっている選手って、(若い選手も含めて)注目されていなかったころからサッカーやってきた選手たちであって、その核は「サッカーが好き」っていう気持ちに他ならないはず。

なでしこジャパンは、チームワークやあきらめない気持ち、勝ちたい気持ちが前面に出たプレーを褒められることが多いチームだと思うけど、そもそも、こんなふうに「サッカーが好き、楽しい」っていうのが原点なんだな、と思いました。

あやちゃんも澤さんも、実に楽しそうなゲームでしたね。
もうすこしプレスのきついチーム、もうちょっと強い相手とやったらどうなっただろう?とは正直思いますが、東アジアカップから2か月、勝利で飾ることができて、よかったなーと思いました!

26日にも期待、です☆(みれないけど)


にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
にほんブログ村






明日はナイジェリア戦!

明日はついにナイジェリア戦!


いつも、なでしこが招集されてからはこつこつ情報集めつつ試合までの期間も楽しんで過ごすのですが、なにぶん引っ越し間際で時間がなーい!


それでも、今年最後の二連戦。
(個人的には、またクリスマスプレゼントに、楽しいゲームがないかと期待してるのですが)


楽しみにしています☆というわけで、万難を排して明日の観戦に備えるぞー!


では適当にちょっとだけ更新。


◆招集メンバー

22日には、ベルの選手たくさん招集されていますねー!
中野選手と加戸選手は予想の範囲内でしたが、有町選手は本当にうれしかったです。

カップ戦、ずっといい動きしてましたし。
「なでしこリーグで結果を出した選手」として認められたことが何より、嬉しかったです。

そして、宮間あやは川澄選手、大儀見選手とともにどちらにも出るというスケジュール。
これも、何よりうれしいです。
リーグの試合があったとしても、阪口選手は招集してほしかったけどなー。


◆気になる記事

早草さんコラム
阪口夢穂が語る「ボランチから見たなでしこジャパンの今と昔」

変わらずのクオリティ。


丸山選手ブログ
ぞっこん。

あやちゃんファンとしてはとってもほほえましい(^^)


◆宮間あやの動向

やっぱり今回もボランチらしく・・・。

うーん。やっぱりそうくるか~って感じだったけど、あやちゃんがボランチでどんなプレーを見せてくれるのか、割り切って楽しみに見たいと思います。

澤さんとのコンビは、なにげにあんまり見たことない気がするし。




以上プチ更新でした。


にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
にほんブログ村



国際親善試合を終えて、もろもろ感想。

あっという間に終わった親善試合でした。NZ戦の後半はちょっとイレギュラーですが、密度の高い試合を重ねられたんじゃないかな。

感じたことを書き留めておきます。
個人的な感想メモなので、てきとうに読み飛ばしてください。


◆他国の進化、女子サッカーの状況
なでしこの進化、そして伸び代を感じさせてくれたのは確か。
でも、他国でも個人技やパワープレだけじゃなく、つなぐスタイルを使うようになっていて、なでしこ以上に進化していると感じました。
女子サッカー見始めたの2011年ですが、たった2年ですごく見ごたえあるゲームをするようになりましたよね(何様だって感じですが)。面白いです。普通にドイツサッカーにエキサイトしそう・・・。


◆縦へのチャレンジ
なでしこは、愚直なくらいにチャレンジしていた連戦だったと思います。
確かにボールを奪われる場面も、カウンターを食らう場面も多かったのですが、新しいなでしこのスタイルを作るうえでは必要なことのように感じました。
特にドイツ戦、あのプレッシャーの中で縦パスや裏を狙い続けるのはかなりの勇気が必要だったはず。だからこそ得られた課題があるわけだし、このチャレンジを全うしたことはとても大きいと思う。
今後はポゼッションで落ち着かせる場面と、速い攻めとで緩急をつけられたらきっと強くなる。


◆顏つきと言葉が変わった。
組織のなかで、自分の立ち位置、つまり「ひっぱっていく立場」を自覚した人って顏が変わりますよね。
そして、選ぶ言葉も自然に変わってくるものだと思う。
アルガルベからこの強化試合を経て、川澄・大儀見は、そういうチームの中の役割を考えるうえで成長したんじゃないかな、と思いました。

個人的には、最終的にキャプテンをするのは、宮間あやがベストだと思う。
でも、ひっぱっていく立場の人がひとりでも多いほうがチームは強い。


◆軸になる選手。
次のW杯に向けてというところでは、大儀見、阪口、宮間、岩清水、熊谷。かなぁ、と私は思います。
ほんとは、岩渕に早く脱皮してほしいんだけど・・・


◆新戦力
長船、宇津木、有吉が一定の結果を出せたことは大きいんじゃないかな。
加戸ファンの私にはつらいんですが、・・・カドちゃんはいったん、リーグから出直しだな。
6日のINAC戦でいい仕事して、東アジア大会に招集されないかな~なんて妄想してます。


◆宮間あや
苦しい3連戦でしたね。1試合目は累積で退場、2試合目は出場停止、3試合目はボランチのポジション。
展開力は健在でしたが、ボランチで機能していたとは言いづらい。宮間の守備って、予測しているけど取りきれない、ちゃんとついているけど寄せきれない場合が多いと思うんですが(一対一にそれほど強くないので、そうせざるを得ないと思うんですが)中央だと致命的に怖い場面が多いように感じました。
オフェンス面では、宮間が中央にいるとサイドの起点がなくなるので、相手から見てもつぶしやすいだろうな。
ただ、宮間以上に怖さのあるパスを出せる存在っていないので、唯一無二の存在なことに変わりはないと思います。
ポジションを二列目に置けるようになるといいですけどね。
でも、・・・「自分に失望」まではしなくていいぞー!


◆大儀見優季
しびれるくらいかっこよかったです!
人ってこんなに劇的に成長するもんか?!とびっくりします。
なでしこの442って澤さんありきの布陣かと思うんですが、彼女が不在のなか、大儀見は「澤さんゾーン」を使える存在で、多彩な動きでした。
まだ25歳だっけ?どこまで進化するのか楽しみな存在です。
どうでもいいけど、永里より大儀見っていう姓のほうが似合うと思う。


◆大野忍
リヨンで活躍しきれなかった大野なので、この連戦で活躍していた姿は、見ていてすごくうれしかったです。
やっぱりプレイのアイデアが豊富で、相手DFにとってはめちゃめちゃ嫌な存在だと思うんですよね。若手FWのタレントはいるにしても、大野からスタメンの座を奪うのってカンタンじゃないなと改めて思いました。


◆熊谷紗希
一試合しか見てないのでなんともいえませんが、澤さん抜きで考えるなら、現状でボランチとしては熊谷がいいじゃないかなと思いました。CBは、長船、もしくは宇津木がうまく入れば、それも現実的になるんじゃないかな。もちろん、澤さんもまだやれると思うのでチョイスとしてはありですが。


◆世代交代
W杯時の平均年齢って、どれくらいがベストなんでしょうね??うろ覚えですが、現なでしこのスタメンの平均年齢が26歳代だったような・・・。このままいくとすると、二年後は28歳代? 楽観視はできないですが、スタメンだけを考えると、ちょうどいいくらいなんでは。
そんなわけで、とにかく世代交代!ヤンなでを使って経験を積ませる!って方向性には反対なんですが、ただ、準レギュラー、サブの底上げは必須かと思います。


全体的に、見ごたえのある親善試合でした!


東アジア大会に呼ばれる選手は誰なのでしょうか。
若手が全体的に小粒な印象なのですが、誰を試すのか、とっても興味があります。


とりあえず東アジア大会を待ちつつ、来週は湯郷ベルVSINAC戦の観戦にいってきます。
っていうか、選手たちは帰ってきて週末には試合するんですね。ハードだ・・・。


以上、感想終わります。


にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
にほんブログ村



なでしこジャパン親善試合 ドイツ戦 感想!

なでしこは粘り強く戦った!でも、もったいなかったー!!

一言で感想をいうと、負けちゃったけど次につながるチャレンジができた試合だったと思います!
課題があるっていうことは、イコール伸びしろがあるということ。


・・・それでは、試合後のかんたんレポです。

◆スタメン

   大儀見 大野

 川澄 宮間 阪口 安藤

田中 熊谷 岩清水 有吉

      福元


◆メンバー交代

大野→丸山(後半25分)
田中→宇津木(後半29分)
阪口→上尾野辺(43分)
安藤→岩渕(43分)

◆前半

序盤はドイツのハイプレッシャー。前からのプレスがきつく、ボール回しながらゴールに迫ってくる。

15分を乗り切って、日本もボールを持てるようになってきたところで、試合は動きます。

17分。中盤で宮間が奪われて、カウンター。
右サイドから、PA前中央に上がってきたマイアーにパスがわたり、そこからミドルシュート。ドイツ先制。
日本がリズムをつかみだした時間だっただけにダメージは大きく感じました。

立て続けに、25分、27分と、ドイツはいい位置のフリーキック。押される展開が続きます。

そして、39分。今度は日本がゴールを奪います。宮間ー大儀見へたてパス。大儀見がうまくキープして中央の大野へ送り、大野が豪快に決めてくれました。
起点になった宮間のパスはやっぱりすごい、けど、あれをトラップしてサイドに逃げられる大儀見ってすごすぎる。

押されっぱなしの前半でしたが、粘り強く好機を手繰り寄せたって感じですね。このへんはなでしこの凄いところです。後半に期待を持てる内容。


◆後半

ペースを握りたい後半。

開始早々の1分。ドリブルで持ち込まれたところ、田中が倒してしまい、PA献上。
マロジャンが落ち着いて決めて2-1

後半もドイツの攻めは続くなか、少しずつ日本ばボールを持てる場面も出てきます。

15分。宮間の縦パスから抜け出した大儀見がファールをもらってFK獲得。PAギリギリのところ。
よくコントロールされた最高のボールはバーをたたきますが、大儀見が押し込んでゴール。
宮間ー大儀見ホットラインは健在。大野ー川澄ラインと同じく、見てるだけでどきどきわくわく!

30分頃になると、かなり日本も足が止まってきた印象。

42分。カウンターからダムバビ。3-2.

46分。丸山がPA内で後ろから倒し、PK献上。これを入れて4-2.これ、止めてほしかったなー!

最後の2点はあっという間にとられて、もったいなかったなと思います。まあ、2点PKだしね・・・。

ということで、4-2でタイムアップでした。


◆感想

・いない試合でアレですが、澤さんってやっぱり偉大だなと改めて。
宮間ファンだけど、ボランチに宮間っていうのは、守備面でちょっと不安を感じる部分も。澤さんのボール奪取能力ってやっぱりすごいんですね・・・。宮間ボランチなら、サイドで起点になれる選手がもうひとり欲しいかな。宮間&澤って、対になる存在なんじゃないかな、と。

・・・・・ということをふまえて、やっぱり宮間はサイドで起点になり、ボランチには熊谷を起用するのが布陣として見てみたいです。

・もっとDFからのくみたてができれば!

・試合中に選手間でアレンジできるのはなでしこの強み。微調整しながら粘り強く戦うのはさすがだと思いました。

・大儀見すごい。プレーの幅も決定力もとにかくボール取られないところも・・・。本田みたいな感じに、絶対的な存在になってきましたね。

・阪口、川澄あたりはちょっと疲れが見えるかな?という感じでした。スケジュール考えると当たり前か。

・ドイツの観客すごい!ドイツは世代交代を着実に進めているし、人気のあるチームなのはわかりますが、それでも凡庸な対戦相手ならこれほど集まるはずはない。なでしこが世界でも注目されている存在っていうのが、とっても誇らしくうれしかったです。

・サイドバックとして及第点だったのは、有吉くらいかな・・・。


負けちゃいましたが、チャレンジしつづけたことで、課題がたくさん見えた試合だったと思います。

あのドイツのプレッシャーのなか、ボールを回すだけじゃなく何度も勇気を持って縦にチャレンジするのは、勇気がいるはず。でもそれをするからこそ、次の成長のために何をすべきかが見えてくる。
そういう面で、宮間の存在って言うのはやっぱり大きなものだと思いました。


ユーロを前に「仕上げてきた」ドイツ相手に、まだまだ探り探り、メンバー試し試しのなでしこジャパン。
課題を持って帰れた試合として良かったんじゃないでしょうか。


眠たいけど、なんとなく書き散らかしてしまったのでアップしちゃいます。

いつも以上にまとまってないですがスミマセン。


おやすみなさい。


にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
にほんブログ村



最新コメント
記事検索
pick up
メッセージ

名前
メール
本文
ツイッター
オススメ本
【送料無料】がけっぷち上等! [ 早草紀子 ]

【送料無料】がけっぷち上等! [ 早草紀子 ]
価格:1,470円(税込、送料別)

オススメ本
芸能人ダイエット方法
  • ライブドアブログ